[ST2]『Star Trek Into Darkness/スタートレック イントゥ・ダークネス』特別フッテージが2012.12.04木場IMAXで上映予定(プレス向けの可能性濃厚)

業界関係者だけが招待されるプロモーションかもしれませんが、ベネディクト・カンバーバッチの来日目的である『Star Trek Into Darkness/スタートレック イントゥ・ダークネス』プレゼンに関する公式発表が出ています。

連合通信.com:監督、出演者、プロデューサーも来日出席=「スター・トレック~」プレゼンテーション

パラマウント ピクチャーズ ジャパンは2013年9月に公開予定の「スター・トレック イントゥ・ダークネス(原題)」の特別フッテージプレゼンテーションを12月4日(火)午前9時50分から109シネマズ木場 シアター2(IMAX)で開催する。当日はJ・J・エイブラムス監督、出演のクリス・パイン、ベネディクト・カンバーバッチ、プロデューサーのブライアン・バークも来日、出席する。

あら?ベネディクト・カンバーバッチだけじゃなくて、クリス・パインも来日なんですね!J.J.エイブラムス監督は当然いらっしゃるだろうと思っていましたが、プロデューサーも含めて4人で、しかも世界最速じゃないかと思われるスペシャル・フッテージの公開。

日本公開は9月なのに、日本だけそんなおいしい舞台を頂いてよいのでしょうか(^^; 監督が日本大好きな方だそうなので、その恩恵?

Rengo-tsushin:Director, cast and producer attend "Star Trek" presentation in Japan

Star Trek:Into Darkness, will be in cinemas on September 2013 Japan, reveals a special footage presentation on 4th December from 9:50 at 109Cinemas Kiba, cinema2(IMAX), Paramount Pictures Japan announced. Director J.J Abrams, Chris Pine, Benedict Cumberbatch and Producer Bryan Burk will come to Tokyo to attend.

海外では『The Hobbit:An Unexpected Journey/ホビット:思いがけない冒険』の前にST2のフッテージが入るとのニュースが出ていたので、その映像音お披露目かもしれません。(2つが繋がらなかった管理人にフォロワーさんから「もしかして?」と教えて頂きましたm(__)m)

ここまで出ているなら動かぬスケジュールと胸をなでおろしましたが、本国イギリスではベネディクト・カンバーバッチがヒースローから出発する2012.12.02に『Cabin Pressure』シリーズ4の公開録音があるため、「どーいうことっ?!」とファンの間に動揺が広がってしまった様子。

公開録音は13:30スタートで、3作録って2時間かかったとしても15時半-16時。ファーストクラスはチェックイン締切が搭乗45分前ですし、オンラインチェックインも出来るので、ぎりぎりでも18時にヒースローに到着していれば大丈夫。(彼の乗るフライトJL402は19時出発)

車で行くと渋滞しますが、公開録音のスタジオはRADAなので、パディントンまでTubeで出てそこからヒースローエクスプレスに乗れば15分でヒースローです。レコーディング中止になるようなタイムスケジュールではないですし、BBCがそれを無視して日程組んだとも思えないので、これくらいの「過密スケジュール」は当たり前なのかもしれないですね(^_^;